ディナイアル完成

秋です。

次は冬です。嫌です。寒いの嫌です。

が・・・・

家の中でぬくぬくしながら模型するのは楽しいのでまぁいいかと。
11月からは新しい事始めたいし、楽しみは増し増しでいきたいですね。

で(←で?)、ディナイアルガンダム完成です。

20150915_1

思い起こせば、製作のきっかけは友人の誕生日だった・・・・
1か月過ぎましたね。えぇ、えぇ。でも自由にやらせてくれる時間もらったので、いいんです!
調子に乗って色々とやってみました。

比較 フロント

20150915_4

今回集中して手を加えたのはお腹から腰回りです。
素の出来がとてもカッコ良く、足は元々長かったので、それに合わせる感じでお腹の赤パーツ上側
を延長し、空いたスペースの左右にビームソードラック、正面にディティール(キパっぽいやつ)を作成。
水色パーツをそのままのラインで延長。ソードラック上には、matさんブログで教わった段落ちを追加。
簡単そうですが、自分には精度出せなかったです。

地味に苦労したのが、腰の左右にある鎧みたいなアーマー。
厚みに対して段落ちさせてみたのですが、末広がりの厚みに対して直角の段落ちは難しく、
作業量=削る量も多かった。しかも塗り分けも発生するわ、出来ても目立たないわであれ?あれ?と。
せめて薄いのだけでも気づいてもらえたら報われます。泣かない。

他には首回りをちょこちょことディティール追加。
腕の袖、足の裾部分のアーマーの白部分を落として凹の形に。
膝当てみたいなアーマーは下方向に延長、つま先も前方に延長して、足裏の肉抜きは埋めてます。

比較 リア

20150915_5

後ろからじゃないとわからない肘の延長。個人的に満足度が高い工作です。
目立たないけど、言わなきゃわからないけど、カッコイイ。。。。ですよね??
腰の後ろアーマーの中央下、ブースター?排気口?みたいのは、アーマーと一体成型だったのを
一度切り取って別パーツにしてます。

エフェクト装備

20150915_7

動く、動くと聞いていたのでポーズは楽かなと思ったのですが、あらゆる部分が鋭角なデザイン
なので(延長したからだろー)、動かすたびに色剥げがー!がーーー!!!
本当はライダーキックやらアイアンマンやらどこかで見た決めポーズを取らせたかったの
ですが、自分・・・・不器用なんで・・・・

唯一、足首だけが何かのミスかというくらい極端に動かないパーツ形状。
比較写真でも素組みの方は両足裏がしっかり「大地に立つ」してないですが、ホントにこれが限界。
個人的にはここをかなり大事にしてます。重さが感じられるかどうかなので。
彫り込む必要は無いですが、可動を妨げているポリキャップ外周にあたる凸を削るだけでかなり
楽になりました。

エフェクトパーツは発生部から近い側を濃い目の色で。ストームピンクパープル?だったかな?
そこから遠くなるにつれて、クリアパープル→クリアブルーにしてます。髪(辮髪じゃない方)と翼エフェクトは
アニメのようなラインでマスキング。出来た時はおぉー!とか思ったのに撮影したらイマイチな
よくあるやつでした。(半笑い)

20150915_8

ついでにもう一つ。
今回初めて自作デカールにも挑戦してみました。ガイアノーツの「おうちdeデカール」というもの。
面倒だなぁと思っていたのは思い込み。めっちゃ簡単にできます。
ビルドファイターズ系はマーキング設定がほとんど無いので、どうしたものかと考えたのですが、
今回に限っては先端を二股に分けた中央腰アーマーが道着に見えた事と、ジュン兄のイメージ
からこのような格闘部みたいなマーキングを製作しました。
ガンダムに漢字のデカールなんてガイジン発想っぽいけど、個人的にはしてやったり顔。
かなり頑張ってフィクサーやらソフターやら駆使したのですが、どうしてもシルバリングが納まらなかった
ので、特性なんだか下地が悪かったのか?

ちなみにTATTは、天山学園 チーム タイタン (Tenzan Academy Team TITAN)の頭文字です。
月のマークはディナイアルには月明りが似合いそうだったのでいれてみました。

20150915_6

ともあれこれでディナイアルは終了。
モデラーズギャラリーさんにもUPさせてもらおうかと思ってます。
常に何かしら製作してはいるけど、イメージから製作、工作、完成までしっかりやった作品は通算これで
3体目。V2 → スタービルドストライク → ディナイアル と、こうして見ると兵器というより
ヒーローな側面のガンダムばかりですが、これにはしっかりした理由が!

理由

宇宙世紀系の兵器感の強いガンダムは凄腕の方々が国宝みたいのをバンバン作るのでビビってるから。

oh・・・・情けなや

ディティール一つ追加するにも、これは何とかのダクト、これはあそこから伸びるパイプで、
時代考証するとこの技術は小型化が進んでないからこのくらいの大きさで・・・・
みたいのも難しいので手が出せません。

20150915_3

「ガンプラは自由だ!」

と、メイジンもおっしゃっておりますが、一生懸命に作った作品を誰かに見てもらいたいと思っている
なら、製作過程における色々な考察も礼儀として必要になってくるのかなぁとなんとなく思ってたり。
なので、説明のつかない未知の技術バンバンのガンダムや、そもそもガンプラ設定のビルドファイターズ
系統は作ったりいじったりする時に気楽にいけるのでこういうラインナップになってきてます。

でも、上手くなったら挑戦するんだ・・・・宇宙世紀もの。
一種の憧れ、みたいなものかもですねー。
スポンサーサイト

まだまだ続くよバースデー(ディナイアル編)

タイトルの通りでございます。

友人の誕生日を過ぎ、既に1週間。

「今年はトライファイターズだ!」 と、意気込んだ3体製作は期日に全く間に合わず、只今
本人の承諾の下に2体目のディナイアルガンダムをちまちまと改修中です。
一番大事な事は「誕生日を祝う」ことだというのに、やれやれまったく・・・・

すみません。。。。

こうして期日を気にせず?改修の許可が無事得られたディナイアルは、これまでに無い程順調
に改修され、今日で工作は終了の予定。おぉ、マジか。素晴らしい!(珍しい!)

20150822_2

改修箇所は大雑把に言うと、顔、胸、腰、肘、膝、足首。
詳細は完成時にでも掲載しようかと(←調子に乗ってません。まだ増えるので面倒だっただけです)
どれも地味なのであまり気づいてもらえなそうだけど、今の所一番効果が高く思えたのが胴の
延長。更にそこへ思い切ってビームサーベルとラックを自作マウントしてみました。

次元覇王流一筋のセカイ=トライバーニングと違い、ジュン兄=ディナイアルは様々な武術に
精通しているので、たぶん剣術とかも普通に使えるはずだという事で。

あんまり違和感無く付いてしまったので、気づかれない程地味になってしまったのがちょっと
寂しいけど、自分は気に入ってます。

気に入ってますがーーーーーー

20150822_1

自作したサーベル部分を試しに腕の粒子噴出口?に差してみたところ、なんかこっちもカッコイイ。
ちょうどユニコーンのビームトンファーみたいで、見た目も名前もディナイアル→武術のイメージに
合うような。

ちょうど違和感無くマウント出来そうな部分もあるので、完成時にはこれも採用されてるかも。

20150822_3

ちなみに今回のディナイアルの自分イメージは、

「長ラン+ボンタンの正統派不良」な感じ。
ケンカっ早くて、シャイで、曲がった事は大嫌い!な、今時見なくなった「あの」愛すべき不良ですよ。

変形学生服・・・・懐かしいなぁ
プロフィール

ai r4

Author:ai r4
RISESといえばDARK KNIGHT
立ち上がれガンダム
意味不明ですみません

welcome
カテゴリ

finished


http://air4.blog.fc2.com/blog-category-29.html

http://air4.blog.fc2.com/blog-category-28.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-25.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-24.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-23.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-22.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-21.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-20.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-14.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-13.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-12.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-11.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-10.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-9.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-8.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-7.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-13.html

unfinished


http://air4.blog.fc2.com/blog-category-14.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-15.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-16.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-17.html



最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク