スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復活してませんでした

いまだ咳止まらず、2016年は100%元気な日がまだ一日も無いという有様。
薬も効かないしなー。おかげでずっと楽しみにしていた007スペクターも見に行けず(咳してたら迷惑だもんなー)。
あと歯医者も行けない。

2016022901

安定のmatさん白目。いつも自分のお手本はmatさんです。全国のmatさんファンから「パクってんじゃないよ」と言われそうだけど、しょうがない。でもまぁこれ程素直に真似できるのは、元から同じ舞台に立ちたいという思いが無く、ただただ純粋に憧れているからなんだろうなー・・・・と自分で自分を分析。だって「アイツに負けねー!!」なんて思ってる人の技術を真似るなんて絶対出来ないっていうかしないもんね。

2016022902

年始に「Oガンダム完成は1月中を目指す」と言って迎える3月。
予定から遅れてるなんてもんじゃないですが、体調の他にも理由が。

最近首都圏で見かける模型製作スペースと、そのコミュニティに実はちょっと憧れてまして。
地元で出来ないもんかな?と思ったのが昨年の秋。そして何の自信も無く、ただただその思いのままに準備を初めて物件を借りたのが昨年12月。そしてオープン予定が3月4日。

あぁ、ホントにやってしまった・・・・と、我ながら笑うしかない感じですが、お見せできる状態になったらちょっとだけUPしてこうかなと思ってたり思ってなかったり。まぁまぁ、それはそれとしてOガンダムに戻ると↓

2016022903

換装したGNドライブ周辺はこんな感じになりました。更に、ずっと固まらなかった完成イメージがやっと閃いてこの状態。
Oガンダムを78ガンダムの最終決戦イメージで仕上げてみようかなと思ってます。

2016022905

悩んだのは両手持ちさせたいバズーカの選択。
ヴァーチェ系のGNバズーカは、名前こそバズーカだけどイメージとはちょっと違うような?
まるきりオリジナルというのもなんだか違う気がするし。
何か良いものは無いかと行きついたのが、今回左手に持ったバズーカでした。
これは、HG アストレア TYPE F(だったっけ?あの赤い方ね)に同梱されているNGNバズーカという武器だそうです。
ん?N GN?最初のNは何?と思ったら、これは「not」のNとの事。

つまり・・・・粒子ビームじゃないただのバズーカ・・・・
「これだー!」みたいな。

という事で、さっそくもう1本をパーツ請求。あとどうしても必要だったのが、同じく両腕にマウントさせたいシールド。
これもパーツ請求・・・・と思ったのですが、ちょうどGNフェザー欲しさに落札したOガンダムがあったのでちょっと拝借。
で、「ようし、早速つけてみるかー!!(無駄に焦る)」と浮かれたのも束の間。

実はOガンダムのシールドは持ち手で固定する仕様の為、シールドを持つとバズーカが持てなくなっちゃうんですね。えぇ、今更ですね、何で気づかなかったんでしょうね。。。。
結局、これをなんとかすべく更に工作した結果 ↓

2016022904

以前組み立てたアヴァランチエクシアの余剰パーツに良さげなものを発見したので、それを利用してマウントパーツを製作。更に、それを取りつけるハードポイント(ただの立方体なのでなんとかしたい)もせこせこと工作。中には角型のポリキャップを仕込んだので、シールド、マウントをそれぞれ独立した形で取りつける方法にする事が出来ました。

そのまま接着しちゃえばいいのに。。。。とかも思ったのだけど、かなり大きめのマウントパーツが固定された腕は素のラインが美しいOガンダムにとって、それは如何なものか?と思ったのでちょっと手間をかけてます。
この際、箱型のハードポイントも如何なもんか?というのはおいときましょうね。その方が健康ですきっと。

今現在の悩みはNGNバズーカの持ち手が決まらない事。「ガッチリ持ってます」感を出すには手をなんとかしないといけない感じです。

あと、ホントにいつ出来るのかな?と。

2016022906
スポンサーサイト

復活ーていうかダウンしてました

年明けにもらった風邪。

いつまでも咳が止まらなかったので、あきらめて病院に行ったら「インフルエンザ」ですね、と。
「えー!?熱ないよ?」と思ったのですが、昼過ぎからぐんぐんグルトでした。咳は関係なかったのだった。
更にそれをこじらせまくること約10日(うち8日は半泣きしながらウィダーで過ごす)。ようやく復活の兆しです。

2016021201

当然プラを削れる余裕は無く、ずっと待ちぼうけ状態だったOガンダム。前回からほとんど変わってない?
と思いきや、ここ2~3日とちょっとずついじっていたのでわりと進んでます。

進んだとこ↓

腰横装甲パーツを構造変更、足を膝下で2mm延長、膝下ダクトを無くして内部にフレームぽいのを設置、足甲装甲の両側面の
モールドを深く削りこんでダクトっぽく、などなど。

どれも「あー・・・・あぁ、これかー」的な地味なものですが、個人的にはこういうのの積み重ねが楽しいなぁと。

2016021203

あと、余りまくるMSハンドの平手(握り手のみで売ってくれませんかー)を切り貼りしてつくった左手!
指の角度から出る表情って面白いけど超面倒。イメージ無しに気分で作っていたので、形状がなんともハンパですが、盾をなんとなく持たせてそれっぽく。平手も武器持ち手もいつも余るのでなんとかしたかったんだけど・・・・おとなしく「角」を使うべきか?

2016021202

この後はもうGNコード付けて終わり!にしたいところでもあるんだけど、肩もちょっといじりたいような?
とか言いながら昨夜ヤフオクにてOガンダムの初期バージョン?(グレーのやつ)を落札していたりするので、それどうするの?と。

GNフェザー、付けたいじゃないですか、やっぱり。いつの間に品薄になっていたのやら?文教堂で見た時に買っておけばよかったなぁ。高くついてしまったのでフル活用せねば。

て事でまだもうちょっとだけ続くのじゃ。←かなり続くやつ

V2止まってO進む

タイトルの通りでございます。。。。
年始の更新で1月中になんとかすると言っていたOガンダム。多分間に合わないけど、進んでるのはいい事だ。

2016012701

2016012702

このOガンダムで個人的に最も手を加えたかったのがGNドライブ周辺。

2016012703

腹部にチラ見えする透明パーツ(これGNドライブだよね?)の若干のディティール追加と、背中にデカデカと背負っていたコーン型
ドライブの換装にもようやく目途がつきました。前面の外円部には穴を空けていますが、仕上げ段階ではこの穴と背面に追加
マウントした太陽炉接続部の下の穴をGNコード(っぽい素材を探して)で繋ぐ予定です。
ちなみに、GNコードはあのエクシアの二の腕横にあった半透明のシートみたいなやつで本来のOガンダムには付いてませんが、
エクシア開発時にあのコードが外部に露出していたのなら、基になった機体でも付けといていいかな?という勝手なイメージで
追加を決定してます。
ん・・・・?間に挟まるアストレアにはコードは無かった気が??

このOガンダム製作における個人的な悩みどころは、素体が持つシンプル故のカッコ良さを生かすか、これをキャンバスとした自由なディティール追加を楽しむかという2択。既に構造自体にも手を出しているのでシンプルさを100%生かす方向には向かいづらくなってきてますが、ラインやパネルの情報量の自由度はまだ全然残されていると思うので、ここで手を止める事は出来る。

けど、

2016012704

この脚です。

これを見て、あえて手を出さないヴィジョンが描ける程の素敵センスは自分には無いと思う。
そのかわり、手を出した結果よくある作例の中に埋もれていくそれなりのOガンダムのイメージが見えた。

それは凡人の朝マックでの一コマだった。

Oガンダムは地味に進んでます

決して予定通りではないけれど、それでも少しずつは進んでいるOガンダム。

20150522_1

今回は↑この頃から更に少し進んで、今はこんな感じ↓

20150522_3

撮影に手を抜いてますが・・・・
毎度毎度撮影用のバックを用意するのが面倒、というか、普通のスタンドライトを照明にしているので
撮影自体が面倒になってしまうのが問題。撮影中の状態なんか、ジムキャノンみたいな角度で
肩に照明をかけて、明るさを調整しつつ片手でホールドして、空いた方の手でカメラのアングルを決めて
シャッターを押す(三脚使えや)という曲芸状態なので、誰にも見られたくありません。

憧れのmatさんみたいな写真を撮れるのがいつの事やら・・・・
ここは真似っこさせてもらって、スポットライトと発砲スチロール用意してみようかと本気で検討中です。

で、Oガンダムはというと、前回の更新から首を延長。というか首関節パーツをF91さんからちょっと拝借。
最初1mm延長して、加工もわりとキレイに出来、ウキウキと取り付けしたら長すぎて気持ち悪かったのです。
ショックを受けながらふと横を見るといつもの位置で顎まわりが窮屈そうにしているF91が?ん?んん??

てな感じでトレード。お蔭でF91も少し深く下向きがきまるようになった感じで、Oガンダムもめでたく0.5mm程
の延長に成功。成功?

あと、組み上げ当初から肩がちょっといかつい?というかバランス悪い?ような気がしていて、当初はただ
デカいからなんじゃなかろうかと思っていたのですが・・・・ある日風呂上がりにぼけーと見つめていたら、
肩がデカいのも然ることながら、取り付け位置が高い(取り付け軸の位置が低いとも)せいでちょっとジャミラ
さんになってるんじゃないの?と思ったわけです。で、思い切って軸をカットして肩ラインを胴体の青パーツ
に合わせた高さに変更。どうでしょう?自分としては好みの感じになったけど、さっぱりし過ぎた感も否めない?

最後に、どうしても胸の黄色いダクトが突き出し過ぎに感じていたので、ここをちょっと抑え気味にカットして、
ついでにファーストガンダムっぽくダクト内にフィンを追加。

こんなとこです!この後予定しているのは、今回一番のテーマとなるGNドライブ回りの改修。
大雑把に言うと、Oガンダムは見た目ファーストガンダムな感じが強すぎてGNドライブ機という印象が薄いので、
「この機体もソレスタルビーイング製だよー!GNドライブ入ってるよー!」
感のアピールを大げさにしてみようかなと。

ダクトにフィンつけたり肩下げたりしてファースト寄りにしてるのお前じゃないかという突っ込みもごもっとも
ですはい。

ちなみに、この更新を行ってるノートPC。最近バッテリーの劣化がすごいよ?半分以下まできてるよ?
という警告が出るようになりました。確かに、朝マックでカタカタしてると、1時間半くらいでお疲れの様子。
バッテリー交換て高いんだろうけど、まだ買い替えには早いのでどうしようかなーと。
ただ、このままだとモバイルの意味がなくなるというか、更新もあんまり時間かけてられなくなってるので
困ってるのは確か。仕方がないので一回電気屋に持ってってみようかと。

20150522_2

ちょっとmatさんみたいなアングルにも挑戦してみたけど、どう頑張っても劣化版にしかなりませんです。
プロフィール

ai r4

Author:ai r4
RISESといえばDARK KNIGHT
立ち上がれガンダム
意味不明ですみません

welcome
カテゴリ

finished


http://air4.blog.fc2.com/blog-category-29.html

http://air4.blog.fc2.com/blog-category-28.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-25.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-24.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-23.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-22.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-21.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-20.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-14.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-13.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-12.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-11.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-10.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-9.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-8.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-7.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-13.html

unfinished


http://air4.blog.fc2.com/blog-category-14.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-15.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-16.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-17.html



最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。