FC2ブログ

ダブルオーダイバーエース完成!

ダイバー製作にもたもたしているうちに発売されたエースユニット。
発売まで待てないし、いざとなったらダイバーエース本体ごと買ってもう一体作ればいいや!くらいに思ってたのに、逆にエースユニットをお待たせしてしまいました。ともあれ完成、真打ちダブルオーダイバーエース!!

IMG_2853.jpg

両肩に装備されたGNダイバーソードと、膝、バックパックが大型化した事で結構イメージが変わりました。
カラーも青面積が増えた事によって印象がだいぶ違いますね!

ACE3.png

エースユニットに関しては特別な工作はしてないです。ソードのシャープ化と、膝ユニットのウイング部を内側に段落ちさせて塗り分ける事で内装と外装の二重構造っぽく。あとは背部ユニットのバーニア?内部が何も入ってなかったので、ダクトっぽいアフターパーツを仕込んだくらいです。ちなみに目の形は五角形ではなくひし形の四角形にしました。あくまで個人的にですけど、ビルド系の目って何故かこういう印象があったので、そのイメージを優先しました。ただ、青の目はしっかり反射させないと暗く沈んでしまって目の周りが真っ黒に落ち込んでしまいがちなので、もしかするとメタリックテープよりも塗装の方が良かったかもしれないです。

IMG_2849.jpg

完成品としてはこれで一体なのですが、達成感的には2度嬉しいダブルオーダイバーエースでした。
ガンプラとしては今年初の完成品。HMEにも持って行き、たくさんの人に見てもらう事もできましたよ。
ありがたやありがたや。。。。
スカイもいつか作りたいですね。下半身の力強いシルエットや派手なエフェクトも好みです!
スポンサーサイト

ダブルオーダイバー完成 → 目指せエース!

ダブルオーダイバーのカラーはとても悩みました。

IMG_2837.jpg

最初に目指したのは、アニメ表現を落とし込んだ塗り分け。アニメ塗装かというとそうではなくて、2Dと3Dのいいとこどりを塗り分けで表現できないかな?という事でした。アニメの画ではほとんどの色が光の当たっている部分と影の部分、そしてその中間色の3色で表現されていて、本来一色のはずの面情報がとても多い。実際の模型でも光の当て方で表現出来ている部分なのでしょうけど、狙ったのはそのアニメ表現を落とし込んだ塗り分けだったので、実際に1つの色に対して3つの色をどうにか振り分け出来ないかと思ったのでした。

アシカイクルのシンさんにも色々とアドバイス頂いたり(いつもありがとうございます)、自分でもテストを重ねたのですが、結局納得いく形で落とし込む事は出来ず。なんていうか、パネル単位で塗り分けるとめっちゃバラけるというか?もっとストレートに言うと「カッコ悪い」・・・・。色味を変えたり、塗り分けするポイントを変えたりしてみたのですが、どうしてもチグハグ感が出てしまうのでした。という事で落ち着いたところがコチラ↓

IMG_2832.jpg

普通。けどやりました、やったんですよ必死(とまでは言わないまでも懸命)に。その結果がこれなんですよ!

IMG_2819.jpg

IMG_2833.jpg

カラーレシピについてはZIGGYさんにも色々と教えて頂きました。丁度ダイバー製作中にTwitterで見たZIGGYさんのZガンダムの色味がカッコ良くて、しかも模型屋店頭の販促POPに描かれてたダイバーのイメージにも近い。アニメ表現の落とし込みにつまずいたair4が次に目指したのはZIGGYさんのZでした。でしたが!教えて頂いた通りに混色しているはずなのだけど、あんな色味というか色気?は出ない。知識も経験もホントに足りないなぁと感じさせられた時間でした。ZIGGYさん、結果出せずでしたがホントにありがとうございました。いつか実際にお会いしてお礼を言いたいです。

そんなこんなで失敗続きの末に完成したダブルオーダイバー。極めて普通の色味になった感は否めないですが、最早ここらへんに落ち着かせるのがやっとだったというのが正直な所です。完成した頃には既にエースユニット発売日も過ぎており、ここから間髪入れずにエースへと進化してゆくのでした。

いやいやいやいや、色ってホントに難しいです。けど、やり過ぎかな?と思うくらいの1滴へ踏み込んだ末に得た、「狙った色+αの色味」が楽しくて!ねー。

ダブルオーダイバー製作 (塗装前まで)

春に始まった新たなガンダム「ビルドダイバーズ」の主役機、ガンダムダブルオーダイバーは発売日に購入。
第一印象は、ずいぶん青いなぁ。。。。でした。なんでだろう?後頭部が青いから??
公式HPで見た時は正直あまりカッコイイとは思わなかったのですが、アニメの効果かガンプラの出来の良さか、発売直前にはとても欲しくなってました。なんてったって放映中のガンダムを主役機をつくりながら見る事が出来るってんだから乗らないわけにはいかないじゃない?

それでも、作り始めはちょっと遊んでみようと思ってたのでセブンソード装備(←HGセブンソード買った)や、クアンタ装備(←付録キットのHGフルセイバーまで買った!)を組みつけたりなんかしてビルド系ミキシングを楽しんでいたのですが・・・・
たらたらとしているうちにエースユニット発売が迫ってきたものだから、結局真面目に作る事となりました。
フルセイバー勿体ないのでそのうち何かに使いたいなぁ。

とりあえずエースの設定画がウルトラカッコ良かったので、今回は出来るだけこの設定画を目指してみよう!と改修開始。
最初に気になったのは肩の大きさ、というか厚さでした。

IMG_2611.jpg

肩を前、天面&側面(肩軸のある面)、後ろの3つに分割して、天面の幅両端と、前後パーツの厚みをカットして再接着。必然的にウインチのような肩のディティールも加工が必要になるので、ここは小型化して軸をキットより細身のプラ棒に置き換えて再構成しました。うーん、満足!!けど、精度はイマイチです。。。。

IMG_2612.jpg

腕の肘内側付近の四角いディティールは、GNウェポンとの接続部のようだったので、実際に穴を開けて差し込めるようにしました。うん、確かに位置もピッタリだ!

diver4.png

という事で、差し込めます↓ 地味ですけど効果はあるかと。自己満足ポイントは高めです!

IMG_2630.jpg

次は胴体。設定画では頭の大きさに対して胴体全体がとても小さく、ここが大きなポイントになっているような気がしました。
の、ですが!
ポリキャップが内臓される胴体全体の小型化は自分の力量では可動を殺さないと無理な感じだったので、ここはやむなく諦め・・・・。出来るだけ大きさを感じさせないような加工に逃げる事としました。基本的には厚さを感じる場所にヤスリを当ててシャープにする事で、野暮ったさを減らしただけです。ついでに頭の色んなトンガリも整形。横っ腹の赤い部分は台形ではなく五角形となるように整形です。

diver2.png

正面から見ると正直変化がわからないですが、斜め上から見ると少しは効果あったような?
同様に腰(俗に言うふんどしですが、ふんどしって呼び方がカッコ悪いので腰と呼ぶair4)前面の装甲も内部の黄色パーツごと幅をカットして小型化してます。角度はあまりつけずにほぼ水平で固定しましたが、この辺は好みですね。

diver3.png

あとはドライブ周辺や踝の両側面、同じく腕の両側面にある羽根のような形状を薄く処理したり、モールドを彫りなおしたりといった感じで工作は終了です。あ、あと地味にGNドライブを取り付けるアームの肉抜きはパテ埋めしたりモールド足したりしました。
見る側にとっては「ふーん・・・」程度の加工ですが、作る側にとってはやってやった感いっぱいの処理(笑)。

IMG_2689.jpg

ちなみに拳はビルダーズハンドを改修して製作した握りを準備。アシカイクルの大先輩kentaさんのtipsを見ながら頑張りました。先輩流石です流石です先輩。最初の片手は約1時間、反対の手は45分程度で完成。5指がしっかりあるって素晴らしい!
他にもちょこちょこといじった気がしますが・・・・忘れました。もうなんだかんだで半年前だもんなー。
プロフィール

ai r4

Author:ai r4
RISESといえばDARK KNIGHT
立ち上がれガンダム
意味不明ですみません

welcome
カテゴリ

finished


http://air4.blog.fc2.com/blog-category-29.html

http://air4.blog.fc2.com/blog-category-29.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-29.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-28.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-25.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-24.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-23.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-22.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-21.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-20.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-14.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-13.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-12.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-11.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-10.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-9.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-8.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-7.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-13.html

unfinished


http://air4.blog.fc2.com/blog-category-14.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-15.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-16.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-17.html



最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク