スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月です キマリスヴィダール手を出したけど・・

3月です。

ここらで大体春から夏にかけてのおおまかな予定が見えてきたところ。
7月には中旬に地元の展示会と、下旬に北海道モデラーズエキジビションが予定されていて、そこに色々なものがギュッ!と詰まっているので、今年の前半戦はそこへ向けてのアクションが軸となってきます。

が!

その前に、今月8日(今日は4日なのであと4日後!)から開催されるキセキのイベント
ガンプラEXPO in HAKODATE がありますよー!!!

地元の人間ですら「え?え!?なんで?嬉しいけどなんで函館???嬉しいけど」と、大きな喜びとそれ以上の戸惑いで
告知を目にしたあの日・・・・笑
こんな奇跡二度とない。札幌でもありがたかったのに、地元函館とかありえない。
未だにホントに来るのか疑ってるくらい嬉しい自分は、しっかり仕事も休み希望を入れました。3日分(←何回行くのさ)!

なので、これはもう地元ファンの義務として現場レポートをブログやらtwitterやらで行っていくつもりです。
何か大きな発表ないかな?とても楽しみ!

1/1ガンダムにはとうとうお目にかかれなかったけど、その分こちらを存分に楽しみたいと思います。

2017030401

製作状況ですが、牛歩ペースだったFAGフレズヴェルクは現在洗浄待ち。超音波洗浄機が壊れてしまい、買い替えとなってしまった為に中断となっていました。新しいのはつい先日届いたのですが、まだ試してもいないという・・・・。
そんなタイミングに放り込んだのがキマリスヴィダール。レクスと同じ感覚で行こうと思い手にしたのですが・・・・
これは・・・・割り切るにはかなり勇気がいる部品構成でした。
俗にいうモナカな部分が目立つ位置にありまくり、とてもじゃないけどこのままではレクスのような満足感は得られない可能性大。

仕方がないので大嫌いな合わせ目消しやら後ハメ加工を行い始めましたが、こうなるとレクスの製作コンセプトからは逸れていくので、あまり息抜きにもならず。ほどほどでやめようと思ってます。

意外だったのが成型色のバランスの良さ?設定とは全然違うのですが、全体としてまとまっている感じで、これはこれでカッコイイ、というかこっちの方が好みに近い。狙った上での成型色ずらしなの??

2017030402

あと背中のバインダー?がやたら動くので、持ってくる位置や角度が決まるとやたらとカッコ良くなるっぽいです。
問題は下半身の配色。アレンジですっきり統一したい気もするし、このまま設定に拘ってもいい。とても迷います。
ただ、ここはキマリスヴィダールの「ヴィダール」要素だと個人的には感じていて、統一してしまうとこれまでのキマリスにイメージが戻ってしまうのかなと。この「戻る」という言葉、今のガエリオにはありえないワードな気がします。

ただ・・・・そこまで考えなくてもいいような~??さてさて、仕上がりはどうなる事やら?
それもまた楽しみ。
スポンサーサイト

HG プロトタイプグフ改修完了

大体満足出来た感じなので、改修はここらへんで終了。
今日からは塗装前のチェック工程です。
サフ怖い。絶対傷だらけだと思う・・・・。

2016112302c

珍しくプラ版を切り貼りとかもしてみました。
パイプ類は前に作ったドム試作実験機と同じく、真鍮線→スプリング→プラパイプ。モノアイは唯一メタルパーツを使用してみてます。MGゲルググ用に買ったけど大きさを間違って余してたので、ここぞとばかりに使用!
肩回りはちょっとしつこいくらいに隙間を情報埋めしてます。口ダクトは短めになってますが、これは口と胸の関係を考えずに胸出し&ダクト大型化したら、当たり前ながら顎が全く引けなくなった為(思いつきでやってる感全開)仕方なく切り詰めたから。同様に胸上端のラインも凹む形の曲線で削って調整してます。どちらも狙ったものではなく、良くも悪くもやりたかった事の副作用。なんかいつもこんな感じだなー。

2016112303

「プロトタイプ」ってくらいなので、色々とまとまってない感とか収まり切れてない感を出してみたかったのですが、難しい事は極力避けた(というか逃げました)のでアフターパーツやらプラ板やらの貼りつけがメインです。後は塗装でそんな感じが出せればいいんだけど・・・・。
背負いものも安直ながらパーツ追加。メッシュの奥にもメカっぽいディティールをセットしてますが・・・・してますが・・・・(涙)
いつもメッシュのぴったりサイズでの切り出しがヘタで隙間が空いてしまうので、今回は大きめに切ったものを挟み込む方式にしてみたのですが、当然ながらプラと金属では耐摩耗性が全然違うので、ヤスリではうまく平面に合わせる事が出来ず。行けるかと思ったんだけど甘かったというかわかってたけどやってみたかったというか。ここは作りなおしかなぁどうしようかなぁという状態です。

2016112304

足回りはキットの基本ディティールとパネルラインを強調する感じで彫りこんだだけなので、今回は写真撮ってません。
無事塗装終了してからちゃんと撮ろうかなと思ってます。遅くとも今月中には決着つけたい。後がつっかえ過ぎて渋滞してます。

2016112301

HG MSD グフ プロトタイプ

タイトル通り。

カバカーリーは一時ストップし、今現在はグフプロトタイプを製作中です。

2016111201

いつもお世話になってるショップの方とお話させて頂いた時、グフ系がやたらと売れている(人気がある)という事を教えて頂きました。自分としてはちょっとした驚き・・・・。でもそこのショーケースにはグフがほとんど無かったので、「良かったらつくってみましょうか?」からのスタートです。
正直どこまで改修していいのか?とも思ったのですが、完成見本というよりは作例的な感じで良いらしいので、どこまでいっても大丈夫です(て言っても自分のレベルでは素組みから2歩3歩程ですよ)との事。

おかげでとても楽しく作れますが、気を抜くとだらだらと着地点を先延ばしする状況・・・・それはいかん!
ただ、以前に同じMSDのドムは作っているので、あれと同じくらいまで持っていったあたりで手を止めようかなと思ってます。

という事でドム同様にちまちまと動力パイプを製作中。真鍮線→スプリング→プラパイプのいつもの感じですが、なんだかドムより多いし長いよ!

2016111202

今の一番の悩みは肩の取りつけ方法と位置。
かなりグフっぽいパーツなのですが、どうやってもあまり「ココだー!」という決め位置が見つからず。
おまけに塗装の準備として肩の接続パーツをぶった切ったのですが、ノリと勢いのみでやってしまった為、接続方法に困っています。何故いつもこうなるのか自分でも不思議。組み立て中は冷静じゃないってこと??
瞬着だと絶対苦戦するやつ(点付けとかめっちゃヘタなので)だし、流れ込んで可動も死にそう。

しかもグフに限らずですが、もともと肩は小さめのスタイルが好みなので、見ているうちに一枚目の写真のスタイル(肩スパイク無し!)もアリかななんて思い始めていたりいなかったり・・・・
旧ザクみたいにトラスみたいな簡易外装?作ってみたらどうかな?ダメかな?ってかグフっぽくないか。。。。

手は動かしているけど

近頃回数が激減しておりますがー・・・・

作品が何も出来ていない、というか、作ってはいるけど公開出来そうなものが無いというか?
とはいえ、なんやかんやと手は動かしているので、ここは製作中のもので場を繋ごうかなとおもったわけです。

HG カバカーリー

2016102301

発表当時から気になっていた肩装甲?の開き具合。
いつか自分が作るなら、ここの角度をもっとこうしたいなぁ・・・・と思っていた部分に実際手を入れてみました。
正直、組んでいる途中までは「インストや公開写真があの角度なだけで、可動範囲でちゃんと閉じるでしょ?」と
思っていたのですが、実際可動させてみたらやっぱり閉じず、まさにあの角度のままでした。

別にカッコ悪いわけではなく、あれはあれでカッコイイのですが、自分としてはあの角度から感じるカッコイイは装甲としてではなく、羽根的カッコ良さだったので、カッコ良さ違いの改修が今回のメイン(何言ってんの?)です。

いつ出来るのか??
プロフィール

ai r4

Author:ai r4
RISESといえばDARK KNIGHT
立ち上がれガンダム
意味不明ですみません

welcome
カテゴリ

finished


http://air4.blog.fc2.com/blog-category-29.html

http://air4.blog.fc2.com/blog-category-28.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-25.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-24.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-23.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-22.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-21.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-20.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-14.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-13.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-12.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-11.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-10.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-9.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-8.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-7.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-13.html

unfinished


http://air4.blog.fc2.com/blog-category-14.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-15.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-16.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-17.html



最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。