スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F91は細かすぎてMGにしとくべきだったのか問題

時間を費やすも未だ結果の出ない子F91。

いや、時間を費やしてしまうのは自分の技術やなんやかんやが足りないせいなんですが!
ここ数日、時間を突っ込んだのがあの胴体の段々みたいな部分。
一旦はフィン状にして「デキター!」とか言ってたんだけど、先日GEOでふとF91のDVD
パッケージを手にした時に気付いてしまった。

07241.jpg

このフィンみたいのが縦に10枚だって事に!
こうなるとやっぱり気になるってもんです。その場で携帯を取り出し写真に納めてあった
我が91のフィンを数えた所、

・・・・あー、8枚・・・・そうですか。2枚足りませんか。

誰もそんなとこ気にしないからいいか・・とか一瞬思ったものの、よく見たら形状は違えど
パッケ絵の段々も全部でちゃっかり10段になっている事にも気づいた。
誰も気にしないかもしれないが、こうなると自分が一番気になるし、このままでは一生後悔
する事になりかねない。「あぁ・・やっぱ10枚にしとくんじゃった・・」とか思いながら渡る
三途の川は余り良いものでは無いような気がする。

で、結局、

07242.jpg

どうせ作り変えるなら気になっていた洋白版とやらを使って、もっとキンキンのエンジン感にしたいと思い
チャレンジするも、思っていたイメージまで届かずに断念。

07243.jpg

↑ ナニコレ感溢れますが、要はこの手前の白いスノコみたいな形を作った上に洋白版をちまちまと
懸命に切り出して、せっせと貼っていったんですけど、色々な問題が生じてしまってこのナニコレパーツ
ですよ。・・・・一日かかったのにねー。

まず、洋白版を舐めてました。金属とはいえ0.1mmならカッターでスースーと切れるでしょ!
もしかしたら手でちぎれるかも・・強度は大丈夫?
なんて心配をしていた頃が懐かしい。
0.1だろうが金属は金属。むしろカッターの強度を心配しろってくらい切れなかったっす。
なので、こんな1mm x 2.2mmをキレイに切り出す事は自分には無理でした!
そして土台の構造もしかり。瞬着でペタペタと貼っていくだけの簡単なお仕事のはずが、心配しすぎの
瞬着塗り過ぎで、枚数が増えていくたびに厚さが増して「あっ」という間に弓なりに。
これは・・・・剛性が高く、かつ水平反力を生み出すアーチ構造(wikippedia)じゃないですか。

いらん!

求めたのはカッコ良さであって水平なんとかでも剛性でも無い。
この1日の結晶はGOMIとなるという事を教えてやる、と言われたような気がしたが、
「何事も経験」という言葉にすがりつくようにしてやり直す。

仕方がないので次はおとなしくプラ版で作り直す事にした。ビビってなどいない。賢くなっただけである。
で、やっとこさ出来たので久々にもう一度組み上げて立たせてみる。

07244.jpg

あんま変わってねーぞこらぁあああああ!!!
っていうかなんか、なんていうか、言葉で表せないバランスの悪さ?
白いから?白いからか!?

何故だ。。。。
なんだろなー・・・・色々ボリュームつけたせいで胴が短く見えるようになっちゃったかも?
まだ手をつけたい所は数箇所あるし、ヴェスバーだって付いてない。
7AF終わるまでイマイチ落ち着かないので、終わってからガシガシ行くか。

前回からの変更点

① 胴のフィンを8枚から10枚にしたついでに上から4枚を設定っぽい形に切り欠き入れてみた
② 腰の左右がデカ過ぎたので修正したついでにハの字になるようにしてみた
③ 肩前後のスラスター?を角形から楕円形へ。ついでに側面は調子に乗って自作
④ 肩側面の羽はテストで作ってみたので付けたかっただけ!
スポンサーサイト

HGUC ロー・・・・F91

ガンプラ製作3体目!

・・・・となるはずだったローゼンズールさんはひとまず置いておいて・・・・

新3体目!?はF91です。

カトキ版の設定画にあったローゼンズールがカッコ良過ぎたので、それを作ってみようと
思って購入したのですが、見れば見るほど増えてゆく改修ポイントの多さ(しかもかなり大掛かり)
に完全にビビったというか、今の自分では「ローゼ・・・・ン?(んん??)」みたいな子を
生み出しかねなかったのでちょっと遠回りをする事に決定。

201407181

何でF91やねんと。
いや、V2との共通点があったので作りやすいかなぁと思ったのと、投稿サイトに
寄せられたF91をつらつらとチェックしていった所、自分の作りたいF91と似ている作品が
見当たらなかったので、これはやってみる価値あるなと思ったり思わなかったり。
いや、価値はどうだろう?あると信じてチャレンジ開始。

と、いっても最初に手をつけたのはもう2週間くらい前の話。なので、以外と色々進んで
しまっているのでした。今はこんな感じです。

201407182.jpg

何やらガチ勢っぽい2個並べ画像ですが、これはアレです。
改修ポイントチェック用なんてカッコイイものでは無く、改修一発目に挑んだヒザのバキュームで
颯爽とコケて、早々に2個目を購入してきたから・・・・。
なので、右の子は生まれながらにヒザに矢を受けてしまった不憫な子なのです。

でもその甲斐あって?その後の改修に踏み切る際も思い切りよくいけてます。
これはもう気分的には安心保証がついてる家電や、対応バッチリの保険に入っているようなもの。

「お前の背中は俺が守る」 by レインボーシックス

この子のお陰で左の子はすくすくと育っていけてるのです!

しかし・・・・F91の顔っていつからこんな感じに!?
自分の知っていたF91とパッケージ絵のF91は顔が全然違うんですよね。
しかも体型というか細かい点で至る所が自分が何年も抱いてきたF91と違う。
どれだけイメージを再現出来るかわからないけど、初心者なりにちょっと頑張ってみてました。
基本的には「曲線」と「力強いスピード感」を気にしつつ、とか言ってみるとカッコイイ。

ところでF91のFってフォーミュラですよね、確か。
昔から思ってたんですけど、やっぱ「速い」からフォーミュラなんて付けられたのかなと。
そんな目で見ていくと、この特徴的な胴周りの構造が空冷エンジンに見えなくもないような。
お腹の・・・・何コレ?段々のやつ?はフィン状にすればまんま空冷エンジンのフィンだし、
その横にある白いダクトのようなものはよく見ると背面の大型スラスター?に
繋がっていて、あたかも内燃機関の吸気口を思わせる感じ。

近年のF1は昔と違って複雑で美しいラインとディティールを持つものが多いので、
出来たらそこらへんを細かい所にうまく盛り込めたらカッコイイなぁとか思いつつ、全体的
には古き良き?F91を目指そうかなと。

いつ出来るのやらねー。

201407184.jpg

ガンプラ2作目 HGUC V2ガンダム

少し前までV2ガンダムを作ってました。

子供の頃からガンダムを見てきたのですが、継続して見たのはZZまで。
その後のいわゆる宇宙世紀外のガンダムでまともに見たのは、放送が終わってから
DVDを借りまくって見たガンダムSEEDシリーズ。

その間にTV放映されたガンダムでまともに見たのはありません。
という事で、Vガンダムもまともに見た事ありません。

「V2は宇宙世紀最強のガンダムなんだぜー!AB最高!」

みたいな声は聞いた事あったのと、Gジェネでちょこちょこ使ったくらいの知識。あと光の翼。

V2のHGUCが発売された時も全く興味は無かったんですけど、Twitterで教えてもらった
matさんて方のV2がめちゃめちゃカッコイイ&キレイで、これに惚れたわけですよ。
この方の作品て本当に細かくてどこまでも綺麗に仕上げてある、かつセンスに溢れていて、
とても初心者の自分には真似出来るレベルじゃなかったんですけど、

真似してみたくて仕方がない!

ので、シナンジュに続いて作り出したのがHGUCのV2ガンダム。

V2_1

初めての作り込み開始。とりあえず見よう見まねで色々やった結果がこれ↓

V2_2

で、やればやる程自分のレベルでは到底マネしきれないと痛感し、
途中から自己アレンジにシフトした結果がコレ↓

V2_3

生まれて初めて「さーふぇいさー」なるものを使ってみた。吹くだけなのに自分には難しく、分量というか
程度?がわからない。
なんだかカッコイイのでもっとグレーに染め上げたかったが、モールド埋まっちゃう説を小耳に
挟んでいたのでちょっと自粛。彫りなおすとガタガタになりそう。

が、よく考えたら自分のレベルではそもそもの追加モールドがガタガタだった・・。
じゃあもっと吹けばいいじゃん!て感じですけどね・・。

で、今作2度目の生まれて初めては憧れてたエアブラシなるものを購入&使用した事!
最初ビビってましたが、

「これはイイ!!!」
めっちゃいい!もっと何か塗りたい!!と、見境なく塗りまくりたくなる楽しさ。
お陰で初心者の自分でも何だかキレイに仕上がってくれた。道具恐るべし。

V2_4



V2_5

ツヤ有りクリアー x3 → ツヤ消しクリアー x2 で、

V2_6

出来たー!!

V2_7

エアブラシが楽しすぎたので、グラデーションも試してみたくて光の翼も自作 ↓

IMG_3398.jpg

ホントはもっと派手派手なデカい光の翼を作りたかったんですけど、あんまりカッコイイデザインが
出来なかったのでこのサイズで。

んー。。。。

出来る方々から見たら何て事無い出来なんでしょうけど、自分的には頑張った!
けど、満足出来たかというとそれは違うんですよね。
もう1度同じV2を作ったら今度はもっとカッコイイものを作れる気がするし、自分のセンスで色々
足したり引いたりしてみたい!

これって完全にハマったって事かと。

や、楽しいです。ガンプラ!もっとカッコイイの作りたい!
いつかはmatさんみたいなレベルのを自分のセンスで作り上げたいです。
まだまだ始めたばかり!これからこれから!!

V2_end

色々始めてみました

はじめまして。

最近ガンダム○○周年やらビルドファイターズ人気やらで熱のあるガンプラ。
自分も昔からガンダムが大好きだったのでガンプラはちょこちょこと作っていたのですが、
それこそ今で言う「パチ組み」が完成形で、色を塗るとかましてや合わせ目を消すだのといった事は
全くせず。ちょっと昔にまたちょこちょこっと作った際は、ガンダムマーカーでペタペタと塗る程度で
大満足。

だったのですが・・・・

エアブラシって使うとめっちゃ綺麗に塗れるんだろうなぁ、とか、合わせ目消しってやったらカッコイイん
だろうなぁ、とかの憧れはいつも何処かにあった感覚。
いつかは本気で作ってみたいもんだ・・・・と思っていたのはつい昨年。

ところが、近所に文教堂という本屋が出来まして、そこが何やらえらく楽しい店だとの噂。
大型ホビーショップに恵まれなかった地元民にとって、その店はまさに夢の国であり、
ちょっと寄り道のつもりが出る頃には数時間が過ぎているザ・ワールド感。
プラモコーナーには見た事無いような工具がびっしりで、昔から憧れていたエアブラシを
ガラスケース越しに見る様は、まるで黒人の少年とトランペットの関係を彷彿とさせるかのよう。

これは・・・・

newtype

これをオリンポスでは「神の導き」という。

憧れたのはふと見た雑誌の表紙を飾っていたVer,kaのサザビー。
あぁ・・・・カッコ良過ぎ。いつかはあんなの作りたい。
そう思い、まずは練習をとHGUCのシナンジュを購入してきたのが始まり。

が!

使い方もわからないような工具をいきなりフル装備というもの宝の持ち腐れ感が半端ないので、
ここはレベルに合わせてとニッパー、カッター、ガンダムマーカーの若葉マーク3点セットを購入。
ただ、サザビーみたいなパネルの色分けをやってみたかったので、マーカーは赤が色々入った
シャアセットみたいなのを買ってみた。

b1 HGUC シナンジュ

シャアセット全く使わず・・・・。

振る度に色が変わるマーカーの構造と、赤っていうかこれピンクじゃんという衝撃。

結局塗装は、リアルタッチマーカーの赤を塗って、それをメラミンスポンジでひたすら
ゴシゴシして、「ん?これ塗ったの?」くらいのレベルに落ち着かせたところでツヤ消しを吹いて終了した。
何を言っているのかわからないと思うが、俺も何をしているのかわからなかった・・・・。

でも、元がカッコイイので誰が作っても結局カッコ良かった。
パネルの色分けはまた今度にしようと思った。

こんな感じで、心はガチ?ながら手元はゆるゆると作ってます。よろしくお願いします。







プロフィール

ai r4

Author:ai r4
RISESといえばDARK KNIGHT
立ち上がれガンダム
意味不明ですみません

welcome
カテゴリ

finished


http://air4.blog.fc2.com/blog-category-29.html

http://air4.blog.fc2.com/blog-category-28.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-25.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-24.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-23.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-22.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-21.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-20.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-14.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-13.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-12.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-11.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-10.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-9.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-8.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-7.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-13.html

unfinished


http://air4.blog.fc2.com/blog-category-14.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-15.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-16.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-17.html



最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。