2015.04.18 FSS KOG-AT

珍しく2週続けて更新。

前回仕上げ直前だったナイトオブゴールドATさん。
更新日の翌々日に無事友人のもとへ帰って行ったので、旅立ち前の記念写真を
撮りました。最終的には黄変していたデカールと使いこなす自信が無かったフィニッシュシート
に超強力に助けられ、塗装のみ状態よりも断然見栄えが良くなったのでちょっと満足。

20150419_1

今までに無いくらい短い製作期間での完成に、楽しんだ感と敗北感が入り混じる。
正直、組み立てるだけでこんな難しいとは知りませんでした。
購入時はそれこそロボ系は全てガンプラ感覚で作れるものと勝手に思っていたので、
その時に組んでいたらたぶん途中で投げ出すか、凄惨な立体物が生み出されていたはず・・・・

20150419-3

そして、組むのと同じくらい難しかったのがゴールドの塗装。
今までは基本色なら3~4回も重ねれば落ち着いていたんだけど、重ねる度に色味が
どんどん変わっていって、いつ落ち着くのかわからない感じで終わりが見えなかった。
で、写真ではわからないけど、実は組み上げたら最終的に左手だけがちょっと浅目の金色になって
しまっていたのだった・・・・。そしてもう一度そこだけ重ねる勇気は無かった。(そのまんまかい)
下の写真だけiphoneで撮影。カメラによっても全然違う色にー。

20150419-2

ただ、探り探り使ってみたフィニッシュシートは思った以上の使いやすさと効果を発揮してくれました。
というか、これが無ければ完成度は間違いなくもう2ランク下方修正されていたはず。
フィニッシュシートさんありがとう。
使ったのは頭部に計24個(も)あるbとdの形をした模様の中の赤い四角部分。大きさにして大体0.2mm四方
くらいのサイズだけど、しっかりと食いついた上で思った方向へ伸びてくれたので、カットが多少ヘタでも
しっかりと角が出せた!気がする!

KOGATeyes

あと、面積にすると更にその1/40くらいの超極少サイズの目!
塗るのは完全にあきらめていた部分なんだけど、頑張って貼ってみたらこれがめちゃくちゃイイ!
やっぱ目が入ると全然出来が変わるもんだなぁと実感。シート一枚1300円程度とかなり高目のものだけど、
個人的にはメタルパーツとかよりもよっぽど価値を見いだせた。これじゃあ緑色も欲しくなってしまうじゃないか。

20150419-4

色々な部分でガンダムより敷居が高いと感じるFSS。あの時代のあのシーンに出てくる設定通りに・・
なんて作り始めたら、全体のディティールを調べるだけで数日かかりそうなくらいだけど、
細かい事気にせず作って飾って楽しむだけなら、ガンプラオンリーな方も一度は挑戦してもいいかもです。

MGにUPされるモーターヘッドは軒並みポイントが低いけど、追加装備とメタルパーツでゴテゴテの
ガンプラよりよっぽど凄いというか個人的に好き。
ボークス?から出てる最近のモーターヘッド(GTM?どっちでもいいや)もこんな感じなのかなぁ。
スポンサーサイト

2015.04.14 急に作ってみたくなった

ビルドストライクを作り終え・・・・というかちゃんと終えてないんだけど、
反省したところで次!となったわけですが、ここで急に作ってみたくなったのが

20150414_8


ガンダム=MS、ではなくてFSS=MH。ファイブスターストーリーズという漫画に出てくる
モーターヘッドと呼ばれるロボット?ん?今はGTMっていうの?よくわかってないけど、
何回読んでも本編自体よく理解できないので仕方ないのです。
とりあえず、読み始めたのは自分が高校生の頃。友人の家にあった単行本を遊びに行く度に
読んでるうちにハマっていったのですが、あれから数十年・・・・
本編の方はごくたまーに連載再開されたり、何年かに一回単行本化されながら、まだ続いてます・・・・。
で、それに出てくるモーターヘッドがめちゃくちゃカッコイイ。というより美しくステキな感じ。
なので、憧れを抱きつつこのキットを購入していたのですが、それももはや10年程前の話。
つまりこのキット、10年程(もっとかも)前から眠ってたもの。今ではそのFSS好きの友人に譲って
しまっていたのですが、なんだか自分でもよくわからないくらい急に思い出して作りたくなり、ちょっと
借りてきたというわけです。

10年越しの封印を解き、ついに最初のパーツをニッパーでパチり。
「おぉー」心の片隅にムダにこみ上げる何か。

そして最初の接着をー・・・・したらー・・・・・
部品間違ったかな?と思えるくらいに接着面に隙間が空いた。そこから進めてゆく程に増してゆく難易度。
もはや説明書は単なる手がかりでしかなく、接着する場所を正確に知りたい場合は資料やら完成見本やら
を調べなければ全くわからないという。よく見たら箱の側面には「中級者以上向け」の文字がひっそりと・・・・

すみません、まだ中級者に達していませんでした。
調子にのってすみませんでした。

という事で、最後まで苦戦しながらも何とか立たせるとこまで持ってきた。

20150414_9

さすがにちょっとカッコイイ。が、ホントに立たせるだけでやっと。
意味がわからないという人は一度作ってみてください。。。

20150414_7

ナイト・オブ・ゴールドというくらいなので、塗装はほぼゴールド一色。初めてのツヤあり塗装だったので、
ホントはここから念入りに下地処理しなければならないのですが、どっか持ちあげる度にパーツも心も
折れそうだったので、早く仕上げたい一心でいきなり塗装に踏み切る始末。

20150414_2

20150414_3

予想通りのザラザラ感。念入りにクリアー重ねするものの、手触りがツルツルになるだけで中のザラ加減
は変わらないのだった・・・・すまぬ、友人よ。

あとはデカールを貼って完成として友人の元は戻すのだけど、十数年という時の涙に濡れていたデカールは
もはやすっかり黄変していた。使うけど。
あと、頭の模様にあるたくさんのbとdみたいなやつ。

20150414_1

これは中の四角が赤なので、今回ついにこれを使ってみる事にした。

20150414_6

赤なのだから「赤」を買えよって感じですが、ガンプラでよく見かけるレッドポイント等は蛍光レッドを使った
方が見栄えが良いようなので、後々の事を考えてこちらを購入。高くて2枚も買えないです。
以前憧れビルダーさんのブログでこれを使ってると見かけてから、いつかは自分も使ってみたいと思って
いたお高いシート。上手く使えるかなぁ・・・・。

20150414_5

今回のF91。
左肩に謎の穴が開きました。。。。
にしても、改めてガンプラの親切さとプラモデルとしての製品の完成度の高さを知りました。
バンダイすげーわ!!
プロフィール

ai r4

Author:ai r4
RISESといえばDARK KNIGHT
立ち上がれガンダム
意味不明ですみません

welcome
カテゴリ

finished


http://air4.blog.fc2.com/blog-category-29.html

http://air4.blog.fc2.com/blog-category-28.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-25.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-24.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-23.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-22.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-21.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-20.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-14.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-13.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-12.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-11.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-10.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-9.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-8.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-7.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-13.html

unfinished


http://air4.blog.fc2.com/blog-category-14.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-15.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-16.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-17.html



最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク