スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/100発売されちゃいましたね(HGIBO バルバトス)

今日で11月も終了。ほんと早い。来月からはちょっとだけ背伸びしてみるのです。
でもその前にバルバトスに決着を着けないと。

2015113001

買った当初は簡単に仕上げるつもりだったバルバトス。
でもやっぱ無理だった。これって別に良い事じゃなくて、むしろ性格的に問題ある側だろうと
自分でも思うのでした。納期とかある仕事に全然向かないタイプかもしれない。。。。

2015113002

前に作ったRGズゴックで味を占めた装甲ハンパ着せ状態。
完全体よりもある意味魅力があるというか、作り手として「どやー!」的な要素が多くて
ちょっと進むごとに撮影したくなるのです。そりゃ時間食うよね。

自分としては今までで一番の出来(毎回言ってる)なので、かわいがるのも当たり前?
地味な工作が続いた中で一番気に入ってるのは、実は胸フレームでもシリンダー交換でもなく、
全然見えないここ↓

2015113004

外側を段落ち、内側に内装モールドと塗り分けを頑張ってみたのですが、実際は思ったほど
というか、思っていたより全然見えない。極小の赤○もシールで貼ってあるのですが・・・・
誰も気づいてくれないはずと思って自ら公開する恥ずかしいパターン。見える?見えないよねー。

もっとパッと見でわかるパネルライン増し増しとか、プラチップ大量貼りつけとか、ミキシング外装とかも
あるんだろうけど、自分の向かう「かっこいい」では無い気がするので最後まで地味に頑張るのです。
作った事ある人が「おー、いいねーこれ」と思ってもらえるくらいが理想かな。

2015113003

あと、最後まで何だかよくわからないままに別パーツ化した脹脛側面の謎の六角形はスラスター
らしいので、どうせなら可動式に出来ないかと今更試行錯誤してます。
ダメだったら、「ここちょっと違うの気づいてね!」くらいの角度変更で固定するつもり。

やっぱり頑張ったところは気づいてほしいじゃない? ねぇ 笑
スポンサーサイト

バルバトス第0形態?完成・・・・(先は長い)

波は過ぎ去ったかと思いきや、まだまだ人気のHGバルバトス。
だからといってこのペースでは、1/100の発売までには完成できなさそう。
1/100のバルバトスはフレーム構造がちゃんとしてるっぽいし、それと比較されると
涙が出るので、ここは早めに完成させて一区切りといきたいところ・・・・なのだけど。

2015110703

予定通りメカサフ色でフレーム本体と統一された金属パーツ。
でも自分だけは知っている。君の全身のシリンダーが金属に置き換えられているという事を(涙)!
いいんです。予定通りなんです!自己満足でいいんです!!

2015110702

で、やっとのことで外装に入れるのだけど、当然色々と作り変えたせいで外装パーツとのクリアランス
がとれないどころか、そのままでは全然取りつけられない部分もちらほら。
大抵は外装を仮組しながら調整してきてるけど、予想外の干渉部分も出てきているのが近況です。
この地味な調整を含め、外装のディティールを施しながら完成にむかってゆくのがこれからの道のり。

そして私は知っている。装甲が全部付く頃にはこのフレームの8割は隠れているだろう事も。

IMG_4848_2

最近matさんのブログを読んで、UP画像がトリミングである事を今更教えて頂いた事実。
そうだ、その手があったのだった!というか普通に気づけよって感じですが、今までUP画像は
マクロレンズで超寄って撮ってるのだと思ってました。なので、最近はamazonでマクロレンズを
眺めては価格を見てそっとサイトを閉じる、という事を繰り返していたのですが、これで解決。

が、しかし、このUPに耐えられるモデルかどうかは全然別の話なわけで。
そしてホコリとの果てしなき戦いにも敗北続きなわけで。

2015110701

次回更新の際にはもうちょっとバルバトスっぽくなってるところを見せたいなぁと。

11月ですよ11月 (HGIBO バルバトス)

前回からだいぶ進んだ体感!進んだように見えない外観!yeah。。。
今日から11月です。いやいや、1年って本当に・・・・

2015103002

もうやめよう、今日こそ次へ進もう、そう思う度にどこからか
「もういいの?それで出来たの?」
という声が聞こえてきて、もう少し、あとちょっとと引きずりまくる。
これって絶対おかしいよ!(ピー)いたー!!!!

2015103004

今回絶対やらなきゃと思ってたフレームのツノ部分。
あると無いとでは当たり前だけど大違いなので、ちまちまとプラ板で製作。
ちゃんとこの上にあのデカい方を被れるよう、大ツノ側をちょっと切削してます。
後は省略されてる胸の前と鎖骨的なフレーム(シリンダーもあるけど)も取り付け。
形状出しは正直「なんとなく」レベルですが、付いてるだけで満足してしまった・・・・。

2015103003

後ろ姿は更に交換パーツでいっぱい。最後まで忘れてた首後ろの肉抜き穴は、
ナドレ系ハーネスっぽいディティールパーツを製作。たぶん全開放時にはバサーッとなるはず!
(イメージです)

2015103001

出来たー!というタイミングで見てしまったのは今月のモデグラ作例にあったバルバトス。
自分が全く手を入れてなかった膝下がカッコ良くなっていたので、どうしても真似したくなりました。
足のリングみたいな金色がカッコイイ!
けど、シリンダーを含む全ての金色は、この後フレーム色(メカサフヘビーかな?)に統一されるでってにー。
たぶん、塗り終わった頃にはわざわざ金属に置き換えた意味を自分に問う感じになるかと。

そろそろテンション落ちてきたので、外装に入らないとアレな感じです。
頑張る。
プロフィール

ai r4

Author:ai r4
RISESといえばDARK KNIGHT
立ち上がれガンダム
意味不明ですみません

welcome
カテゴリ

finished


http://air4.blog.fc2.com/blog-category-29.html

http://air4.blog.fc2.com/blog-category-28.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-25.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-24.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-23.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-22.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-21.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-20.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-14.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-13.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-12.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-11.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-10.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-9.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-8.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-7.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-13.html

unfinished


http://air4.blog.fc2.com/blog-category-14.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-15.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-16.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-17.html



最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。