ドム試作実験機完成です(珍しく早い!)

完成です。いつもより70%早いです(自分比)。

2016040901

作っていて再認識した事が一つ。
自分はやっぱり量産機とかの渋めの選択より、ワンオフカスタム系ガンダムの方が好きなんだなぁと。
カッコいい、わるいの話じゃないし、ザクやドムが嫌いなわけではないのですが、完成した時の満足感が今回はちょっと違う感じだったってだけなんですけどね。でも、だからといって手を抜いてるわけではないというか、なんだかいつもより頑張っちゃったというか?
こうして写真を撮ってみるとやっぱりニヤニヤしてしまいます。

2016040902

結局いつもと一緒じゃん!!
て事で、いつもと一緒の工作ポイントを ↓

2016040903

足回りは試作機っぽくポコポコと穴を開け、レッドポイントを含むディティールを追加。
足前面の装甲を少しだけ外し気味にセットして、それに合うように側面バーニア部分が別パーツに見えるよう後ろ側を彫り込んでいます。バーニアはビルダーズパーツをカットして置き換えたのですが、ちょっと大きかったです。おかげで足首の可動がかなり制限されてしまった・・・・。

2016040904

前面の腰回りから胸回りです。
キットの丸モールド部分はくり抜いて別パーツを打ち込んだ部分と、そのまま少し彫り込んでタガネを押し込みマイナスモールドとした部分があります。動力パイプは真鍮線→スプリング→プラパイプをカットしたものの3重構造で自作。頑張った!
各装甲もなるべく独立したものに見えるようにし、最下段は厚みの部分にラインを彫って内装→外装っぽくしています。
実験機だからこれも!と、勢いで作った左胸の拡散ビームテストタイプは迷った末にクリアオレンジで塗装。
ついでに、それに付随する仕組みをイメージして左側面(腕の下)のみにエネルギーライン風に白いパイプをセットしてみました。
あ・・・・これ、デカール貼ればよかったなぁ・・・・。

2016040910

雑誌の作例がカッコ良かったので、真似してダクトを彫りこんだ奥にメッシュをセットしてみたのですが、模型用のメッシュではなく天ぷら油のカスをすくうヤツ?を切って使用したせいか、線が細すぎて全く見えませんでした。カットするとすぐバラけるので固定も大変だし、やっぱり模型用を使うべきだったかなと。でもメッシュ・・・・高いよ!

2016040907

後面の腰回りです。
二重装甲っぽい演出はこの角度だと目立つ感じで。ただ、裏面は無加工です。裏打ちとかも出来るようになりたいですね。
背中バーニアもビルダーズパーツから作ったのですが、こちらはちょっと大袈裟でしたねー。スカートの中央に空いていた穴は別パーツで蓋をしています。肘のレッドポイントですが、今回はシートを張るだけの凹みタイプではなく、プラ棒を貼りつける凸タイプで製作しています。これまで接着が苦手でどうしてもキレイに出来なかったのですが、最近手に入れたハセガワの両面接着シートのおかげで自分でも簡単に作る事が出来ましたよ!

2016040908

バックパックは、ヒートサーベルを固定するパーツを上方に移動させて、頭後ろまでせり出す形にしました。排気口みたいのは別パーツを貼りつけ。アンテナっぽいのはいつもの虫ピンで、肩の・・・・何だろうね?ビームバズーカ安定用のフック?は真鍮線で作成。迷ったのがヒートサーベルの色です。成型色はオレンジっぽい色なのですが、それが発熱している状態なのかどうかわからず。結局、熱が入ってない収納時は金属色のままなのではないかなぁと思い、この色にしています。

2016040905

上半身。二通りから選択する胸は、クリアパーツがある地上用で固定。頭部は腰同様に動力パイプを自作して、頭部側面にギラズールみたいな穴を開けてみました。口ダクトはキットのパーツをちょっとカットしてこの形に。フィンの数が圧倒的に足りない気がしますが、まぁまぁ・・・・。
で、モノアイですよ。よくある感じの加工を自分もやってみたのですが、自分としてはここは反射シール一枚で表現する方が圧倒的に好きでした。反射させた時の写真映えがアニメっぽくてカッコイイのと、パーツが少ない分大きめの表現が出来るので、全く個人的にですが、サフ時の撮影に使用した反射シールが好みです。まぁ、じゃあこの上に貼ればいいんじゃない?って話ですけどね 笑

2016040906

ビームバズーカは3本のパイプを赤いフラットタイプと黒のメッシュタイプに置き換えています。あとは見た目重視で少々パーツを追加してます。レンズ部分ですが、ボックスアートでもビームバズーカのレンズ2枚が華やかなピンクで彩られているのに、残念ながらキットにはクリアパーツのレンズは大きい方の1枚だけしか入っていないので、小さい方はこれまたビルダーズパーツから製作。ただ、手持ちのパーツがクリアグリーンだったので、大きい方もクリアオレンジに変えて派手派手路線にアレンジして遊びました。更に側面の丸ディティール内にもピンクのキラキラシールをセット。
写真がへたっぴですが、本体はスノーダークグレーとライトグレー、ジャーマングレーの3色で塗り分けています。

2016040909

更に今回も迷った背景色。感覚としてはジオン系は黒で連邦系は白!みたいに思い込んでいたのですが、いざ撮影してみると白背景の方が今回は好みでした。結局またしても、あれ?あれ?って感じで撮影終了。

20160409011

次はガンダム系作るぞ、と!
何作ろうかなぁ?買っちゃおうかなぁ?と迷う時間も幸せですが、Oガンダム先輩がこっち見てるので気まずいです。
いつもこのペースだったらいいのになー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ai r4

Author:ai r4
RISESといえばDARK KNIGHT
立ち上がれガンダム
意味不明ですみません

welcome
カテゴリ

finished


http://air4.blog.fc2.com/blog-category-29.html

http://air4.blog.fc2.com/blog-category-28.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-25.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-24.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-23.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-22.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-21.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-20.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-14.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-13.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-12.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-11.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-10.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-9.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-8.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-7.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-13.html

unfinished


http://air4.blog.fc2.com/blog-category-14.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-15.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-16.html
http://air4.blog.fc2.com/blog-category-17.html



最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。